一緒にいても寂しい夫婦関係でいいの?寂しさを解決する5つの方法

「夫と一緒にいても寂しさを感じる」

「一人でいるよりも、夫とともに過ごす時間のほうが孤独感がある」

そんな気持ちになっているのは、あなただけではありません。

ゲームに没頭している夫、気がついたら家におらず、釣り具を持って海に消えている夫。

姑をかばい、妻を家族の一員として認めない夫。

そんな夫婦関係を改善させたいと思いませんか?

この記事では、一緒にいても寂しい夫婦関係から卒業するための、5つの方法についてお伝えします。

あなたと同じように、夫婦で一緒にいても寂しさを感じる妻の不満とは?

夫婦で一緒にいても、寂しさを感じる妻の不満についての経験談を集めました。

共感ばかりしかない…!

同じような思いを持っている女性って多いのですね。

夫婦で一緒にいても寂しさを感じる妻の不満エピソード
  • 家に一緒にいて、何も感情がわかない時や隣で寝ていられている時にすごく寂しさを感じます。 旦那さんが気を遣って外に出掛けたけど、ずっと助席に座りっぱなしで、彼のしたいことをしてて、出掛けたけど気分も変わらないし、自己中心的に思えて、近くにいるのに何も感じなくなりました。空腹でもコンビニで済ませて、夕食も食べないので、コンビニ飯を食べるために出掛けたと思うと、時間の無駄に思えました。
  • 夜勤と日勤のシフトの繰り返しで夜は居ない、昼間は早朝から夜まで仕事の日まで休みがあるので寂しさを感じます。 夜は夜勤で居ない時もあるし、日勤で早く帰ってきてもゲームを楽しんでいたりして付き合っていた頃とは違って構ってくれている感じが少し減ったことが寂しさを感じます。自分の時間が持てて楽しいやと思ったのは一瞬、知らない土地で車の免許がないので出歩けず友達も居ないので夫しか話し相手が居ないので寂しさを感じます。
  • 趣味に没頭しすぎて2人で過ごす時間がだんだん減っていることです。オンラインゲームが趣味の夫は家にいる時は常にゲーム。休日は自室にも時々篭りながら一日中やっています。趣味だから強制はしたくないですがせっかく2人でゆっくり過ごせる時間も1人で過ごすこととなり、家の事も全部私がして、夫婦である意味がないように感じます。
  • 子どもが産まれてから私と旦那との好きの温度差を感じるようになったこと。 子育て前は旦那の方が私を好きという感じで、常に触れてたいんだ。という旦那でしたが、子どもが産まれ、家庭を守らなければという思いからなのか、どうしても旦那からの愛情を感じることがすくなくなってしまった。
  • 一緒にいるのに会話がない。会話をしても噛み合わなく、険悪な空気になってしまうので話すことが怖い。 新婚の頃は色々と話をしてコミュニケーションを取れていたが、子供が産まれてからはお互いイライラしたり疲れていたりで、夫婦間での会話がほとんどない。些細なことで喧嘩が増え「君はすぐに怒るから話をしたくない」と言われた。それからは夫に話しかける気力もない。
  • 主人がゲームに夢中になり、ご飯とトイレの時以外部屋から出てこなくなる時。 主人はゲームが昔から大好きで、やり始めたら止まりません。朝から夜までやっています。それが嫌だということを本人に伝えたところ、ごめんねとはいうものの、結局好きなことだからやめられないのです。平日は仕事でストレスがたまるのでやるなとは言いませんが、私との時間も作ってほしいと思いました。
  • 子どもの相手はよくしてくれて助かるのですが、私の話はあまり聞いてくれない時に感じます。 仕事だから仕方がないのですが、休みの日に上司との付き合いで、食事や釣りに行ってしまいあまり一緒に過ごせなかった時です。今はコロナの影響があり、食事などはなくなりましたが、現在は仕事関係で一時的に離れたところに住んでいた時に蔓延してしまったため、家に帰って来られなくなってしまい寂しいと感じています。
  • 何も言わずに、ひとりで釣りなどどこかへ行ってしまうことです。 こどもが寝てから、一緒にテレビを見たりしたかったですが、知らないうちにどこかへ行ってしまって、なかなか帰らないのでどこに行ったかと思えば釣りに行っています。行くのはいいんだけど、一言いって欲しいし、たまには一緒に過ごしたいと思います。
  • すれ違いが多いこと。職業柄、早朝からの仕事や、地方出張も多いので、一緒に住んでいるのに、専業なのに、あまり一緒にいる時間がないと感じる。 早朝勤務が多いため、10時には寝てしまうことも多く、一緒にドラマを観たり、ゆっくりお酒を楽しんだり、ということがなかなかできない。私よりも、夫の後輩の方が夫のことをよく知っていて、私は妻なのにとモヤモヤすることがあった。
  • 休日などに主人があまり一緒にいてくれない事が多くて寂しくなる。お互いの休みが重なった日でも主人は、自分のやりたいことの方を優先してしまい、買い物などに付き合ってくれないし、結婚前のようにドライブなどのデートなどか全くなくなってしまい、なんだか悲しくなる時がある。
  • 最近、話を聞いてくれなくなりましたね。一緒にいるのに私はタダのお手伝いさんなの?って思ってしまいます。 私が誕生日で結構いろいろ用意して待っていたのに旦那は会社の人と飲んで酔って帰ってきました。。しかも次の日その事を話しても謝ってくれませんでした。プレゼントもないです。釣った魚には餌はやらないというかんじなのかと幻滅しました。
  • 夫の勤務時間が長いので家にいる時間が少ない、ワンオペが辛くて自分の気持ちをシェアする人がいない。 毎回思います。勤務時間が長いので、1日以上帰ってこないことが普通の日常です。なので家にいる時間がとても短いので家に大人一人だととても寂しい気持ちがつよくなります。また、子供たちの面倒をみるのは私の役目ですが、そこもすべて一人でやらなければいけないと思うと、夫がいなくて寂しいなと感じます。
  • 私も夫も仕事の休みが週末なのですが、夫は自分の趣味を楽しむために出かけることが多くて、私は家に1人でいたり1人でショッピングをしています。休みの日も一緒に楽しみたいと思っていますができないので寂しいです。 ちょうど結婚記念日はお互いに休みの日だったのでちょっと遠出をして外食をしようということになっていたのですが、夫はすっかり忘れていたみたいで友達と趣味を楽しむために出かけてしまったんです。ものすごくショックでその日は何も食べる事ができませんでした。
  • 人の変化に敏感な人ではなく、髪型やメイクを変えても全く気付きません。また、気持ちが沈んでいても全く気付かない鈍感さに寂しさを感じます。 結婚してからも気遣っていたいと美容に対して気を抜かないようにしていたのですが、髪型を変えても気づいてくれず、思い切って髪を短くしても気づかなかったときは寂しさを通り越して悲しくなりました。「似合っていたから」と必死に言い訳していましたが、興味を持ってくれていないのかと気持ちが沈みました。しかし、夫は時間が経つと何事もなかったかのように過ごしていて、落ち込んでいる私に気づきもせず、一人ぼっちに感じた出来事でした。
  • 夫は仕事が忙しい時帰りがとても遅くなりがちな職業なので、一人で食事をしたり夜を過ごすのがとても寂しいです。スキンシップも減ってしまうことが哀しく感じます。 仕事が忙しい場合家庭を顧みる余裕がないことは理解しているつもりですが、それでも長い期間一緒に食事をとることができなかったりすれ違いの生活が続くと、非常に強い寂しさを感じてしまいます。一人ぽっちにされることが辛くて、悲しいです。
  • 私は隣の県から嫁いできて、今の地元に知り合いも友人もいない。
    まして田舎なので、結婚前にいたところと生活環境や考え方や近所づきあいその他もろもろが違う。しかし、夫は実家も近く古くからの地元の友人知人も多く、実家から私と暮らすアパートに引っ越しただけでそれ以外は結婚前と何も変わらない意識で生活しているのが寂しく感じる。
    夫は実家の用事や地域の付き合い(お祭りや消防団など)や趣味の集まりなどを優先してしまい、私は毎日朝夫を送り出してから深夜まで一人ぼっち。休日はお祭りの準備と消防団の訓練で不在(GWや秋の連休もそれ関連でつぶれる)か、疲れて寝ていることが多く夫婦で出かけることもあまりない。
    前の地元の友人が「連休どこか行くの?」と聞いてきたり、「○○(結婚前によく遊びに行った場所)へ行ったよ」と報告してくるのもつらく感じ、次第に疎遠になってしまった。「こんな生活のために結婚したんじゃない」と悩んで精神的に病んでしまい、毎日自殺や離婚を考えた。
  • こちらの話を聞いてくれないし、興味も持ってくれないことが寂しいです。 子供が産まれたばかりでなかなか外出もできず、話し相手が夫しかいない状況でした。
    夫が帰ってきたら大変だったことなどを聞いてほしいのに、自分の仕事や趣味の話ばかりでこちらの言うことは聞かず、体調などを気使ってくれることもなかったので、とても寂しく感じました。
  • 仕事が忙しくあまり家にいない事。二人の子供なのに私一人だけで子育てをしていること。夫婦の会話が一日で30分未満 上の子が4歳、下の子を妊娠中の時は朝早く仕事に行き夜中に帰ってくる日々でお互い顔を合わせる時間もなく、妊娠の経過も報告できないし、心配もしてこないしで、大きなお腹を抱えながら家事に育児をワンオペでしている時は流石に涙が出ました
  • やはり、価値観の違いが大きいと思います。こだわろるところが違うのかなとも思います。 自分があるところに行きたいと伝えた時に、かえってきた言葉が行ってくればと言う事でした。私自身は、自分が行きたくないと思っている所でも、付き合って相手に合わせる様にしているのですが、全く相手に合わせるという事をしない夫に、寂しいなと感じてしまいます。
  • 夫が仕事に没頭して充実していてプライベートのことに興味が薄れています。 出張も多く期間も長い事が多くで一定期間家にいない時です。今まで夫がしてくれていた事、重いものを運んだり、家事を手伝ったりしてくれたりが、なくなり、自分でする時に寂しさを感じました。人間関係でトラブルがあっても顔を見て話したくてもできなかった時無性に寂しく思いました。
  • 会社を経営しているので、休日も接待や仕事が入ってしまいます。せっかく家族団欒の時間を設けたいと思っても、なかなかそのような時間を作ることができません。 休日も仕事の予定が入ってしまい、子供と一緒に家に残された時が寂しかったです。当時は、旦那さんの実家に入ったばかりの頃で、義実家と仲が良くありませんでした。そのため、「休日も家に取り残された」という気持ちが強かったです。
  • 普段は嫁、嫁と私に執着しますが、義実家が絡むと、自分は家族にカウントされていない気がします。 お互いに実家と離れて暮らしているので、夫はよく義実家とテレビ電話をするのですが、必ずといっていいほど、私がご飯を作っていたり、忙しい時間にかけるし、わざわざ他の部屋に移動して、息子とふたりだけで話しています。
    家族のグループLINEにも私だけ入れてもらえていないし、みんなで撮った写真も、催促するまで送ってもらえません。一番酷かったのは、みんなで夫の祖母のお見舞いに行った時、家族水入らずと言いながら、自分の親と兄弟、その娘達と夫、息子のみで笑顔で写真を撮っていたことです。
    ああ、この人の中では、私は同じ苗字の他人なんだなと寂しさを通り越して虚しくなりました。
  • トラック運転手でまれに長距離もするので、3日ほど帰ってこないとき。旦那の仕事がトラック運転手で、事前に報告なく長距離に出て3日も帰ってこなかったときに、ずっとひとりで、いつ帰ってくるかもわからず、寂しかった。ご飯もできるだけ2人で食べるし、寝る前は絶対に話すので声が聞けなくて不安になった。
  • いまだに独身時代と変わらないルーティーンで朝の身支度をするところ。子供が3歳で、まだ1人で着替え、歯磨き、トイレが出来ず、食事も見守りが必要なのに、こちらが頼まないとサポートしてくれない。 真面目で仕事もしっかりとしてくれている主人ですが、あなたは独身ですか?と思うくらい、自分だけのために24時間を使っている。朝は誰よりも遅く起きて来て、タバコを吸いながらネットサーフィン。その後はシャワーを浴びてからダラダラと朝食を食べて、自分の身支度に費やします。まだ手のかかる3歳児がいるのに、こちらが言わないと子供の世話もしてくれません。
  • 一緒に食事していてもイヤホンして動画見ているから、一緒に食事する意味があるのかと寂しさを感じる。 夫はゲームが好きなので、仕事から帰ってきた後や休みの日は部屋にこもってゲームをしている。私は一人でリビングで過ごすことになるので、二人の会話はほぼなく孤独感を感じる。また、家で二人で食事するときも夫はイヤホンをつけてスマホで動画を見ながら食べるので、たまに話しかけても全然聞こえてない。
  • 夫がゲーム好きで、ご飯以外はほとんどゲームをしているので時々寂しさを感じます。 夫がゲームが大好きな事は結婚前からわかっていましたが、こんなに毎日ゲームをすることに愕然としました。仕事の日は帰ってきてご飯を食べ少し話した後、直ぐにゲームがある部屋へ。休みの日は起きたら直ぐにゲームを始めます。多少、会話する時間はあるものの、話したいときに話しかけづらく、本当に寂しさを感じます。

このまま放置してしまうとどうなると思いますか?

  • 夫婦関係が修復不可能になり、離婚に至る
  • シングルマザーになる日も近い。経済的な自立を求められる
  • 見た目にもストレスが影響して女性ホルモンの分泌が少なくなり、女性としての魅力が激減する

このような、あまりよろしいとは言えない人生が待っています。

そうならないために、実際にどのように夫婦関係の寂しさを解消したのか、解決のためにとった手段を体験談とともにお送りします。

夫婦でいても寂しさを感じる妻が、解決のために取った手段5選

寂しさを感じる夫婦関係を感じている妻が、どのような手段で解決したのかご紹介しますね。

①家出をする

割と衝撃的だったのが、「置き手紙をして家出する」。子連れで家を出ると夫が一人になってしまうため、内向的で寂しがりやの旦那さんには効くと思います。

逆に、一人で遊べてラッキーくらいに思ってしまう旦那さんには…打つ手がないかもしれません。

感情が寂しさからだんだん怒りに変わってきたので、一度話し合いがしたいと切り出しましたがその話し合いから逃げるようになったので置き手紙を残して家出しました。さすがに大慌てで、その後きちんと話し合い趣味はほどほどにするようになりました。

子供と一緒に思いっきりグータラ過ごしたり、たまには私のワガママを子供に聞いてもらって出掛けたり、実家に帰ったり、友達と遊んだりして紛らわせていました。 解決した方法は置き手紙をして子供連れて家出しました。

②徹底的に話し合う

「ちょっとここに座りなさい」

とまではいかなくても、離婚を匂わせるくらいのスタンスで徹底的に話し合うのもいいでしょう。

普段から不満たらたらで食器を置く音をうるさくしたり、ため息をついてみたり、小声で旦那さんに聞こえるように文句を言うくらいなら直接向き合ってみるのはいかがでしょうか。

上記のような仕草は子どもにも良い影響を与えません。

子どもが寝てから、冷静になって自分の思いと、相手にこうしてほしいと伝えるのがうまくいくコツです。

とことん話し合い、不満をぶちまける。長期の休み前に、自分は子供を連れて実家に帰るので、あなたはここで猫と過ごしてたらどう?たまには別々に休みを過ごすのもありだと思う。などと提案してみたりします。主人は寂しがりやなので、1人で過ごしたら?のフレーズがいちばん堪えるようです。

こちらからくっついたり抱きついたりする。子どもと遊ぶ。友達と遊ぶ。思っていることを旦那に正直に話す。お互いのことをもっと話し合ってより良い関係性を築けるように話しをすることが一番良かったと思う。

③趣味に没頭する

一番多かったのは、「趣味に没頭する」です。

直接夫と向き合って解決することは放棄し、趣味に没頭することで日ごろの夫とのストレスを異なる形で紛らわせるスタイル。

夫が好きなことをやるなら、私だって…という解決方法もありです。

体を動かしたり、動画を見たり、手作りで何かを作ったり…今まで気になっていたけれどもできなかった趣味に取り組めるいいチャンスと捉えましょう。

友人から身体を動かすと気持ちが晴れるとすすめられたので、毎日早朝ウォーキング1時間、寝る前にヨガを30分するようにしています。心身ともにスッキリして寂しさやイライラした気持ちが減ってきたように感じます。

ケンカが増えてきたころ、主人のお母さんに話を聞いてもらいました。昔から変わらないことをお母さんからも謝られ、私も好きなことをしたらいいと言われました。そこから、趣味を見つけてあまり寂しくならず過ごせるようになり、ゲームをやっている主人が気にならなくなりました。

私は私の趣味があるので、そちらに没頭します。ひとりでYouTubeを見たり、ハンドメイドをしたり、お菓子を食べています。最近は、クラウドワークスに登録したので、簡単なお仕事をしたりすることも多いです。

ぶつかってもしょうがないですし、変わらないと思うので、私は自分の趣味をみつけて楽しく生きています。旦那はもう私の人生の中にはいないもんだと思って生活しています。でも安定とお金は渡してくれるので私もその代わりに洗濯物や食事を作ってあげている。そんなかんじです。

自分も、自分でやりたい事を探してお互い自由時間を持つ事にした。あとは時間が、会えば一緒にたまには出かけよう!と積極的に声を掛けて色々とお話したりドライブしたりするように心がけてリズムをつくるようにした。

ランニングと仕事です。とにかく体を動かして、余計なことを考えないようにしています。転勤に付き添ったので、近くに友達もいないし、気分を変えるために一人でできることに没頭するようにしています。考えるとよくないことしか考えなくなるので。

④新たな人間関係を作る

夫だけにこだわるから、どうしても人間関係が狭くなってしまうんですよね。

同性、異性に関わらず出会う人数を増やせば、おのずと人間関係のリスクヘッジができるというもの。

おすすめの人間関係構築については、後ほどご紹介します。

LINEのオープンチャットに参加して、同じような状況の人とメッセージのやりとりをすることによって、少し気が紛れました。

顔も知らない相手ですが、それがかえって何でも正直に打ち明けやすかったので、とても救われました。

Twitterで趣味のアカウントを作って、同じ趣味の人たちと交流することで寂しさを紛らわせた。最近ではちょっとした副業をするようになったので、夜は私もそっちの作業で手がいっぱいになり、夫と会話しなくても大丈夫になった。

浮気をしたいわけではなく、単に寂しさを紛らす為に寂しいとSNSに呟いてみたり、今まではできなった趣味に没頭してみたり、そのうち夫がずっと家に居るようになれば面倒臭いだろうから今の内に楽しんでおこうと思うようにしていました。

⑤在宅ワークを始める

お子さんが小さくて本格的に働きたいけれど保育園も見つからない、外に出て働けない方におすすめなのが在宅ワークです。

特に、完全在宅なクラウドワークスやランサーズなど、スマホ一つでアンケートに答えるだけの仕事や、趣味の記事を書くライティングの仕事などがとても人気です。

好きなテレビドラマのあらすじや感想、夫との夫婦関係に悩む人のための記事などご自身のスキルを活かせるお仕事が必ず見つかりますよ。

おすすめの在宅ワークのマッチングサービスは以下のリンクからどうぞ。

私は、在宅ワークを始めたことで、寂しさを紛らわせることができました。それまでの私は、家事と育児しかない状態にありました。そのため、旦那さんに依存してしまっていたのだと思います。そのような状況では、自分も家族も幸せになれないと感じていました。結果的に在宅ワークは、今も自分の心の支えとなってくれています。はじめて良かったです。

番外 我慢する、耐え忍ぶ、考え方を変える

旦那さんに対する考え方を変えるというのも前向きでいいかもしれません。

ただ、我慢したり耐え忍ぶだけでは、不満が心の内側にたまってしまって精神衛生上あまりよくありません。

私が夫の生活時間に合わせれば、すれ違いが少なくなることはわかっているが、不規則なため、あえて合わさないという選択をしたのは自分なので、仕方ないと割り切っている。家族と同居人の間くらいの意識で割り切ることにしている。

夫に気に留めてもらおうという気持ちを持たないようにしました。そう思うから自分が期待する反応を見せない夫に対して傷ついてしまうのだと感じ、「夫」ではなく「自分」に重きを置く考え方にしました。すると過剰な期待を夫に持たなくなり、気持ちがラクになりました。

自分も夫に精神的に依存しすぎていたところがあったので、頼りすぎないように気をつけている。子供の世話はよくしてくれるので、それだけでもいい夫だと思い納得するようにしている。また、自分の好きなことや安心することを見つけ、セルフケアできるよう努力している。

どうしても必要としている外出の時は、自分一人で出かけて、気を紛らわせております。そうでない場所の場合は、まずはあきらめて、晩ご飯の支度をさっさと済ませてしまい、ただひたすら趣味の塗り絵をして、気を紛らわせていました。

もう一度お伝えします。正直、我慢したり耐え忍ぶのは体や心にはよくありません。

自分の話を聞いてもらえる人がいない、夫も子ども、両親もだれも自分を大切にしてくれない…

という状態が続けば、「心の感度」が鈍くなり、アルマジロのように心に硬い殻ができて人生に楽しみを見いだせなくなってしまいます。

そのような状況を打開するためには、しっかりとあなたの悩みを聞いてくれて夫婦関係を徐々に修復していこうと思えるようなアドバイザーが必要。

かといって地域の心療内科のカウンセラーは敷居が高いし、病院に出入りする姿も見られたくない。

その上、心療内科のカウンセラーの評判を個別に知ることもできないし、指名も難しい。

そんなあなたの悩みを解消してくれるのが「電話占い」です。

電話占いのメリット
  • 電話で気軽に悩みを相談できる
  • あなたの運気を占ってくれて、最適なコンディションであなたがどのような行動を移せばよいか教えてくれる
  • 利用者によるレビューがしっかりと書かれているため、人気の占い師にアクセス可能

1分100円と少々お値段は張りますが、初回利用者には嬉しいことに3000円や5000円の無料クーポンがついてきます。

まずはお試しで、あなたが本当に聴いてほしいことについて話してみませんか?

愚痴はTwitterでも共感されにくく、「そんなことつぶやかれても…」と思われて反応もないのは悲しいですよね。

申し込みはこちらからどうぞ!

ココナラは、総勢2500名の占い師を擁する日本最大級の占い師が集まるサービスです。

もし、ココナラでご自分のサービスを販売したことがあればその売り上げポイントも電話占いに利用できます。

2004年から続く電話占いの老舗といえば「ヴェルニ」。初回5000円分鑑定無料です。

人間関係や、復縁にも定評があります。

寂しい夫婦関係にサヨナラ!完全在宅で新たな人間関係が作れるコミュニティ3選

ここまで読んでみて、新たな人間関係、特に異性と関わりを作れるツールが気になるあなたへ。

ぜひ、ご紹介したいコミュニティがあります。

直接誰かと会ってこの寂しさを紛らわしたい、慰めてもらいたいというあなたには、既婚女性でも利用できる安全な出会い系サイト「PCMAX」「ハッピーメール」がおすすめです。

①【必須】PCMAX

出会い系サイトと言えば、PCMAX。

2002年にサービスを始めてから、20年近く出会い系サイトでほぼトップの座を守っています。

登録者数は約1400万人、日本人口の10分の1となっています。

実際にアクティブなアクティブのユーザは大体60万人だそうです。正直さに好感が持てますね。

初心者向けのマニュアルが充実しているのもPCMAXの特徴です。

また、出会いのハードルが低い人が多く、

  • すぐに出会える
  • やりとりの回数が少なくても直接会うことが可能
  • 様々な世代の人が登録している

というメリットがあります。

そのため、同世代でなくても、世代を問わず年上世代や年下の男の子をターゲットにすることも可能です。

SNS的なつぶやきが書き込める日記の機能もあり、ママなど女性同士で気軽に交流できるコミュニティーも用意されています。

悩んでいる時間が、正直もったいない!

まずは、PCMAXの登録をして自己紹介や掲示板機能に慣れていきましょう。

徐々に慣れたら、以下の出会い系サイトを複数利用すると出会いの確率がぐんと上がりますよ。

②【おすすめ】 ハッピーメール

ハッピーメールは、日本最大級の会員数を誇る出会い系サイトです。その数なんと2500万!日本人口の1/4ってホント?

元AKB48の野呂佳代さんがカバーガールを務めています。ということは、有名芸能人を起用できるほど信頼されているということです。

公式が発表している出会い確率も「75%」と利用者の4分の3が出会いを経験しています。

利用者が多いため首都圏に限らず地方でも出会いが可能です。

③【オンラインのやり取りだけで十分な人】「デジカフェ」


誰かと出会いたいと思うほどではないが、趣味や推しアイドルの話題で男女問わず盛り上がりたい!と思うあなたには交流サイト「デジカフェ」がおすすめ!

日記を綴りながら出会いを見つける新感覚コミュニティー『デジカフェ』 ≫

新たな人間関係を作りたいけど身バレが心配…そんなあなたの不安に答えます

本名で登録しないとダメ?
安全安心な出会いのために、犯罪防止のために本名で登録するようになっています。ただし、プロフィールにはニックネームやイニシャルを利用できます。本名を晒す必要は全くありません。
身バレしないの?
プロフィールの名前をニックネームにしたり、住んでいる所や誕生日など個人情報を表示しないようにしておきましょう。出会い系サイトの中で1番得する確率よりも、スマートフォンの通知機能などで見られてしまうこともあります。
可能であれば、メールアドレスを登録する前にフリーメールのアドレスを取っておいて、そちらに受信メールを流すようにしておくことをおすすめします。
18歳以上の年齢確認は必要?
18歳未満の方が参加してトラブルや犯罪に巻き込まれないためにも必要となっています。
登録する際には料金も身分証明書の確認も不要ですが、掲示板の書き込みや相手へメッセージを送る際は身分証明書またはクレジットカードでの確認が必要になります。
相手の年齢確認がされている方が実際出会うときには安心ですよね。
FacebookなどのSNS認証をしても大丈夫?
Facebook認証をしたことで、Facebookの投稿に出会い系サイトに登録したことを表示するような書き込みが表示される事はありません。
名前や年齢、生年月日の入力が省けるため、ボタン1つで再度登録が可能になっており大変便利な機能です。
登録のための入力がめんどくさい方は、Facebook認証をしてみてはいかがでしょうか。
迷惑メールが送られてくる?
登録したら途端に出会い系サイトや男性からたくさんのメールが送られてくると言う事は実際登録してみてもありませんでした。
男性がメールを送るためにはポイントや料金が必要になりますのでムダ打ちはしたくないですよね。
その点は安心して利用してください。それでも迷惑メールが来ないか心配な人は 出会い系サイト専用にGmailなどのフリーメールアドレスを利用しましょう。
退会はどうすればいい?
退会するボタンが見つからず面倒なことにならないかと思いがちですが、こちらも安心してください。
大体、ツーステップほどで退会可能になっています。
退会後は、今までたまったポイントは使えなくなったり、再登録したときに無料ポイントが付かない出会い系サイトがほとんどですので気をつけてくださいね。

まずは一歩、ふみ出してみよう!

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

この記事では、一緒にいても寂しい夫婦関係から卒業するための、寂しさを解決する5つの方法についてお伝えしました。

新しい人間関係を求めているあなた。まずは気軽に登録を。今から5分以内に登録を済ませられますよ。

登録したその日から、あなたの見える世界が全く変わることに驚くでしょう。

ぜひ、一歩前に踏み出してみてくださいね。応援しています!